経過がわかる!二重埋没のすべて

ここからは実際に二重整形埋没法を受けた個人による感想と覚書です。赤裸々に書いてあるので参考にしてみてください。

 

二重の整形受けて、そのあと外に出られなかったらどうしようとか、仕事やバイト、学校があるんだけど。という質問や悩みはあらゆるサイトを読み漁ってから施術を受けました。
やっぱりみんなが言っている通りの腫れ方や経過をたどるので、何も心配ありませした。

 

まず直後。痛みは麻酔が効いているので何も感じませんでした。ただ、引っ張られる感覚があるということだけで、その日の夜も痛みとかはなかったです。みんながやっている冷えピタと、まくらを高くして寝ることで腫れを出にくくしました。

 

翌日。一番腫れで安いという期間。私の場合は腫れにくいという手法を使ってもらったので、バイトに行けました。食い込みはまだまだきついですが、毎日アイプチをしていたので、周りには何もばれていません。
寝るときは冷やすとか、お風呂のメイク落としとかめっちゃ緊張するけど乗り切った。

 

2日目。昨日と変わらず目は食い込みがきつい。後、目やにが出る。ちょっと右目だけ充血してか、白目が黄色っぽくなっているけど、気になるほどではない。

 

3日目。だんだんと二重ラインに見慣れてきた。この前はコンビニにすっぴんで行ったこれくらいのことできてうれしい。以前はそうではなかったから。

 

4日目。メイクするのもなじんできた。とくに嬉しいのが、まつ毛がめちゃ上がること!それまでのメイク法と同じなのに、まつ毛の上りが半端ないのでうれしくてたまらない。鏡を見過ぎる。

 

1週間。気になるツッパリはほぼ取れた。けれど左右差がある。
でも、この方が自然ぽくていいかも。先生に聞いてみるとまぶたを持ち上げる筋力が左右で違うので、二重ラインが違うのかもということだった。

 

施術は1か月が完成目安というけど、もうすでに1週間でよくなった!めっちゃ満足。

比較サイト